ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

コラム

川井憲次音楽担当作品、春の公開直前直後スペシャル

まいど! ももんが@けんじけんです。 今期は川井さんが音楽担当のテレビ作品がなくて寂しい……とお嘆きの皆さん! 今期は劇場作品が目白押しですよ!今回は、春の公開直前直後スペシャル(!?)をお送りします。 ◆映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ハリウ…

「川井憲次かるた」はじめました

読むのも好き、取るのも好き、趣味は「かるた」の、ガチョピン@けんじけんです。いつかそのうち「川井憲次かるた」で遊んでみたいな、と妄想していたところ「あ、このブログで発表してみよう!」と思い立ったのでございます。 順不同に作っていって、完成ま…

「百人一首の読手」と「民謡コーラス歌曲の歌い方」についての素人講座コラム

ガチョピン@けんじけんです。昨年のコミックマーケット89にて当サークルの本をお買い上げいただいた皆様、お立ち寄りいただいた方、ありがとうございました。 本年もよろしくお願いいたします。 年も明けて、学校行事も本格的に始動! の時季でしょうか。 …

オススメ(?)の川井憲次のアルバム『映画 クロユリ団地 オリジナル・サウンドトラック』

どうも、川井憲次ファン歴ん十年、ももんが@けんじけんです。 このブログを読んで下さっているのは、川井憲次ファン・劇伴ファンの方が多いと思うのですが、どんな音楽の聴き方をされているでしょうか。私は、ダウンロード配信されていても、CDが発売され…

お化け屋敷の選曲にいかが?

ガチョピン@けんじけんです。 秋も深まってまいりました。学生さんは文化祭シーズン、でしょうか。 と、いう訳で(?)独断と偏見で「お化け屋敷御用達」の川井サウンドをいくつか御紹介しましょう。 ●『ひぐらしのなく頃にオリジナルサウンドトラック』よ…

コラム「除夜の鐘」 

ガチョピン@けんじけんです。 来たる12月31日(火)、東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット85に、当サークル・憲次力研究所(けんじけん)も出展します。場所は「西も36b」。新刊として、2013年の川井さんのお仕事を振り返った年鑑をご用意しま…

秋晴れでアキバレ

暑さ寒さも彼岸まで。初秋の風が吹き、清清しい秋晴れのもと、芸術と体育の秋到来です。ガチョピン@けんじけんです。今回のお題は、春の拙コラム「卒業式・入学式」 に引き続き、小学校の運動会の曲を任されたら、という妄想で、思いっきり独断と偏見で選び…

今日もどこかで二次使用

どうも。テレビを点けたままうたた寝をしていて、2時間ドラマで二次使用される川井さんの曲で目が覚めた ももんが@けんじけんです。 「商業用レコードの二次使用」とは、放送局・有線放送局が市販用音楽CDなどの商業用レコードを放送・有線放送に使用するこ…

卒業式・入学式

毎週小学校へ『図書室整理ボランティア』で行っておりますが、行事の度に、「この選曲はいかがなものか」と腑に落ちない感プンプンのガチョピンでございます。 小学校の入学式・卒業式の曲を任されたら、という妄想で、思いっきり独断と偏見で選びました。 …

イメージ・アルバムの世界〜『ドラゴン・フィスト』

たか厨@けんじけんです。 前回は、川井さんが80年代の終わりから約10年の間に手掛けられたイメージ・アルバムの一覧を肴に(?)、「イメージ・アルバムとは何か?」について、考えてみました。 結局、個人的な結論は、「イメージ・アルバムとは、まだ誰も…

イメージ・アルバムの世界・序論

たか厨@けんじけんです。 さて、今回は小説やマンガの世界観やキャラクターたちを、オーディオ・ドラマやイメージ・ソングやインストゥルメンタル(以下インスト)など、”音だけ”で表現した『イメージ・アルバム』について取り上げます。 川井さんも10作ほ…

「プレイリスト」がなかった時代……

風見鶏です。(*゜▽゜)ノ 先週のプレイリストの話に影響されまして、ちょっと関連したネタでいきます♪ つまるところ「プレイリスト前史」みたいなものでしょうか。 これはまだ、「iPod」や「プレイリスト」といったテクノロジーが存在しなかった時代の話です…

プレイリストで遊ぼう!

D-01です。今年は「オススメの曲」だけでなく、色々趣向を凝らして行こうかな、と。 最近は音楽をiPod等で聴く人が多いんじゃないかと思います。 「好きな曲を集めたプレイリストで聴く」という人もいるでしょう。 でもサントラファンなら、もう一歩踏み込ん…

[コラム]おいしく食べよう!

【作曲家・川井憲次関連について、色々語ってみるブログ/第83回】 風見鶏です。(*゜▽゜)ノ よくオーディオ機器の宣伝文句で「原音に忠実」なる言葉を見かけます。 この「原音」、オーケストラの演奏ならホールで聴くのと同じ音がたぶん「原音に忠実」。 で…

音楽サイト「Last.fm」のススメ♪

【作曲家・川井憲次関連について、色々語ってみるブログ/第67回】 風見鶏でございます♪ (*゜▽゜)ノ今回は、川井さんとは直接関係ないのですけれど、サウンドトラックファンとしてちょっと面白いと思うサイト「Last.fm」をご紹介致します。(このサイトです …

……チャットと僕

【作曲家・川井憲次関連について、色々語ってみるブログのはずなのだが……(苦笑)/第53回】 けんじけんの代表にして問題児のみーらです。前回は落として今回は遅れたぜベイベー。<反省しろよ! 遅れた上に意図がよく分からない文章しか書けなかった事を先…

最新作公開!! 『Chatroom/チャットルーム』

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第52回】 2011年3月19日公開 監督:中田秀夫 脚本:エンダ・ウォルシュ 撮影:ブノワ・ドゥローム 出演:アーロン・ジョンソン、イモージェン・プーツ、マシュー・ビアード、ハンナ・マレー、ダニ…

ダウン系(↓系)川井サウンドの不思議な響きが好き! 

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第44回】 こんにちは、風見鶏@けんじけんです♪私は大雑把に、川井さんの音楽を「アップ系(↑系)」「ダウン系(↓系)」などといった好みのジャンルに分けてたりします。↑系は『朝陽の中へ』(『機…

オススメの曲 『Seven Swords’ Victory』(セブンソード オリジナル・サウンドトラック)

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第39回】 どうも、今年はなかなか年末気分の出ないももんがです。 新聞に音楽の癒しについての記事がありました。 バイオリンやピアノの高周波が気持ちを落ち着かせる うん……まぁそうかな……。高音…

川井ファンによる間違いだらけのオーディオ選び 俺のスピーカーがこんなに音が良いわけがない

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第38回】 先日、スピーカーを衝動買いしてしまいました。届くのは来週なんですけど。モノはモニターオーディオのBR6。同社の低価格シリーズのトップモデル…の展示品。KEF iQ30の不満点、雑誌で言っ…

オススメの曲/飯田馬之介監督追悼〜『デビルマン 妖鳥死麗濡編』より『激突』

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第37回】 たか厨@けんじけんです。 アニメーター、アニメーション監督、コンテマン、プロデューサー、脚本家、漫画家としてマルチに活躍されていた飯田馬之介(旧名:飯田つとむ)監督が2010年11…

「アレンジに名曲はあるか?」

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第34回】 …季節のせいなのかテンション低い、えすえすです。 「アレンジに名曲なし」って常々思ってました。 一般的にはリミックスとか別バージョンなどが出るときは大抵売る側の都合であって、収…

オススメの曲 『序章-Night Stalker』(機動警察パトレイバー イメージ・サウンドトラック・アルバム VOL.1 INTERFACE)

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第32回】 どうも、パトレイバーをこよなく愛するももんがです。 この前は『紅い眼鏡』が20周年だったかと思うと、今度は『機動警察パトレイバー』がTVシリーズ開始から20周年だそうで。4枚組CDセッ…

川井ファンによる間違いだらけのオーディオ選び はいしん!

【作曲家・川井憲次の楽曲その他について、色々語ってみるブログ/第31回】 みーら@閣下です。(超局地的時事ネタ) 好き勝手書いているようで、意外に辛くなってきたこの連載w 3回目にして既にネタに詰まっているのであります。 公開中の『インシテミル』…

オススメの曲『WE ARE CELESTIAL BEING!!』(劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer オリジナルサウンドトラック)

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第26回】 D-01です。 この曲をネタバレなしに書くのは無理なので、これ以降を読む方はご注意くださいm(_ _)m 3 2 1 ミッションスタート! 『機動戦士ガンダム00』を象徴する曲を1曲選べと言…

川井ファンによる間違いだらけのオーディオ選び ヘッドホン…変?

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第21回】 「次はヘッドホン編だ!」…と宣言していたのですが、書き始めてから「俺、ヘッドホン嫌いなんだよ」という基本的な事に気付きました。理由はいくつかあるのですが、一番は頭内定位。頭の…

オススメの1曲『紅いMAKOTO(仮)』(映画『MAKOTO』サントラ未収録曲)

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第18回】 D-01です。 『踊る大捜査線』の脚本で有名な君塚良一の第一回監督作品の映画『MAKOTO』。 郷田マモラ原作『きらきらひかる』のスピンオフ作品で、キャッチコピーは「泣けるホラー」。 美…

一川井ファンによる間違いだらけのオーディオ選び スピーカー編

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第14回】 音楽が好きな人間なら誰しも良いオーディオ機器を揃えたいと思った事があると思います。私も当然思った人間であり、むしろそっちがメインではないかと思う時すら…。これはそんなオーディ…