ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

『ムース!襲来!!』(『らんま1/2 熱闘編』より)

レグルス@関西人です。
今回オススメするのは、『らんま1/2 熱闘編』より『ムース!襲来!!』です。サントラでは M-26とM-29の2曲がセットで1トラックになっていますが、今回扱うのは前半のM-26のみです。


初めてこの曲を聴いたのはサントラCD。まだアニメ本放送では使われていない時期でした。
「何だこの格好良い曲は!? こんな曲があるのか!」
というのが第一印象の衝撃でした。


冒頭、不穏な雰囲気のベース(シンセですが)とビートだけの曲かと思いきや、透明感のあるメインメロディーが、主張しすぎることなく、控え目に流れて来ます。
それらはメロディと伴奏の関係、というよりも、全体が一体となって雰囲気を作り出しているような構成。実にクールな(当時はそんな言い方は一般的ではありませんでしたが)曲だと思います。


当時はサントラというもの自体、数枚しか聴いたことがなかったので、劇伴には実に多種多様な曲がある事は知りませんでした。が、川井さんの作品のみならず、数十枚のサントラを聴いて来た現在聴いても、その格好良さは全く衰えていません。


余談ですが、ほぼ同時期である『吸血姫美夕』(OVA版)の『闇の中の炎』はこれと近い雰囲気で、好きな曲の1つです。既にどちらか片方が好きな方はもう一方の曲も是非聴いてみて下さい。



らんま1/2 熱闘音楽編 [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD]...らんま1/2 熱闘音楽編 [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD] TVサントラ [CD]...