ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

川井憲次担当のオススメのアルバム、NHKスペシャル『人体 神秘の巨大ネットワーク』オリジナル・サウンドトラック

まいど! 『人体』の放送を観るのを我慢してサントラを聴いてブログを更新している ももんが@けんじけんです。


さあ、3月のサントラ発売ラッシュが始まりましたよ。
3週間に渡って毎週1つずつ、川井さんが音楽を担当した作品のサントラが発売されるのです。

  1. 3月14日
    NHKスペシャル『人体 神秘の巨大ネットワーク』オリジナル・サウンドトラック
  2. 3月19日
    ウルトラマンジード Complete Original Sound Track
  3. 3月28日
    りゅうおうのおしごと! オリジナル・サウンドトラック

まず第1週は、『NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」オリジナル・サウンドトラック』


メインテーマ曲は明るさプラス少々の哀愁の曲調。楽器の音色も軽やかです。
弾むようなコーラスが印象的で、低音の男声パートや坂本美雨さんのヴォーカルも加わってとっても豪華。


他の曲も、哀愁を含みながらも明るく軽やか……というのがベースなのですが、放送の回を重ねるごとに、様々な曲調のものが現れました。
アクション系の曲や、和風な笛の音が入った曲もあります。
完全に予想外だったのは、ちょっぴりコミカルな曲。
ドキュメンタリー番組で、これだけバリエーションに富んだオリジナル曲が聴けるとは、思ってもいませんでした。恐るべしNHKスペシャル


最後に、お詫びと訂正です。
先週、『ウルトラマンジード Complete Original Sound Track』amazonさんでしか買えないみたい……とお伝えしましたが、iTunes Store での配信が既に始まっております。同時に『ウルトラマンジード Original Sound Track-EXTRA-』(全14曲)も配信。申し訳ありませんでした。
でも配信では、音楽M表や使用楽曲一覧の載ったブックレットが付かないので、やはりCDをオススメしますよ。