ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

オススメの曲『We Are Wild 7』(『ワイルド7』より)

レグルス@関西人です。今回オススメするのは『We Are Wild 7』(『ワイルド7』より)です。


私は不勉強にも未読ですが、今年亡くなった望月三起也先生の古典的名作劇画を映画化したもの。


『We Are Wild 7』は映画の山場(『機動警察パトレイバー the Movie』で言えば『突入』にあたります)に流れます。
ストリングス、スキャット、ドラムが混成一体となった激しい曲調。間奏部分ではエレキも唸っています。


キレのあるスキャット、伸びやかにメロディーを奏でるストリングス。そして川井節の真骨頂である、変幻自在のパーカッション!


中でも開始10秒後から25秒の部分。スキャットとパーカッション、そしてエレキの三重奏の格好良さよ! スキャットとパーカッションのタイミングのずらし具合が気持ち良いんですよね〜〜。


アップテンポで激しい曲が好きな私は断言します。川井さんの等身大アクション実写映画の音楽に外れなし! その魅力が堪能できる1曲です。



ワイルド7 オリジナルサウンドトラックワイルド7 オリジナルサウンドトラック
川井憲次 サントラ

KRE 2011-12-20

映画全体としてはツッコミ所も色々ありますが、ビジュアルにマッチしたハードで格好良いサウンドトラックアルバムです。