ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

川井憲次作曲のオススメの曲『草刈りのマーチ』(THE NEXT GENERATION パトレイバー オリジナル・サウンドトラック)

どうも、リアルに絶賛草刈中! ももんが@兵庫県民です。


THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』大ヒット上映中!! けんじけんもパトレイバー強化月間続行中でございます。


公開初日にスターチャンネルで放送された、初日舞台挨拶の生中継を観ると(録画でだけどね!)、番組の後ろに、各地で行なわれたデッキアップイベントの様子がダイジェストで流れておりました。


あちこちで行なわれたデッキアップイベント。イングラムが寝かされている間も、会場には川井さんの音楽が大音響で流れており、川井ファン感激!
そのデッキアップ時に使われていたのが『草刈りのマーチ』です。タイトルだけ聞くと「なんだそりゃ」な感じですが、特車二課といえば埋立地埋立地といえば草刈りですよね!


がしかし。実はワタクシ、この選曲にちょっぴり異議がございます。確かに曲の出だしはとても勇ましく、実物大イングラムのデッキアップBGMにぴったりなのに……。
なのに、イングラムが斜め45度くらいまで立ち上がって、「ぅぉぉおお!」と益々テンションうなぎ上りという辺りで、なんともちゃちい曲調に変わるのです。
本編でいうと、草刈り作業が始まってズッコケた感じになる所です。なんでデッキアップのテーマにこの曲を選んじゃったのかなぁ? と。


他にぴったりの曲はなかったのかとサントラを見渡すと、その名も『98式起動せよ』という曲があるではありませんか。リズミカルで格好イイのですが、曲の始まりが軽やかで、「インパクト」としては少し弱いです。『草刈りのマーチ』と比べると、全体的にも軽快で、音の厚みが薄め。
やっぱり『草刈りのマーチ』なんだよなぁ……。デッキアップ用に少し編集とかできなかったのでしょうか。あれだけデッキアップしまくったんだから。


ではもう一度初めから『草刈りのマーチ』をおさらいしてみましょう。
該当の場面は、第1章エピソード1『三代目出動せよ』にあります。


威勢よくマーチに乗って埋立地を行進! 草刈りシーンでズッコケた後、カーシャの銃剣術シーンで勇ましい曲調が復活します。カーシャから草刈チームに画が切り替わった瞬間に再びちゃちくなり、一日が終わって日常系の曲調に……と映像に合わせて展開する構成になっています。最後の方はデッキアップに使われていませんが。


パトレイバーをよく知らない人が「なんだ? この(変な)曲」とならないか心配で(余計なお世話だ)。皆さまには本編を観て頂いて、この曲の本当の姿(?)を知ってもらいたいと思うのです!


デッキアップのダイジェスト映像の中に、私が観に行った大阪・南港と姫路での映像もありました。南港の高層ビルとの共演もいいですが、姫路城とのツーショット、そして枝垂れ桜越しのイングラムがいいですよね!!(手前味噌) 私も桜越しの写真を撮りましたよ! 少しだけその時の写真をアップしているので、オラのブログも観てくれよな!(急に悟空キャラ)→ももんがの日記