ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

川井憲次作曲のオススメの曲『Cerberus』(バイオハザード:ヴェンデッタ オリジナルサウンドトラック)

まいど! ももんが@けんじけんです。


まずはお知らせです。
バイオハザード:ヴェンデッタ』のサントラが2月9日(LA時間)に発売されました。サントラLPが! 北米中心に!!
バイオハザード:ヴェンデッタ公式ツイッター

購入はこちらのサイトから → Resident Evil: Vendetta Original Soundtrack Double LP - Exclusive | ThinkGeek

今更、CDは出ないんでしょうねぇ、と遠い目をしながら、今回は『バイオハザード:ヴェンデッタ』より『Cerberus』をオススメします。
ケルベロス、地獄の番犬……すみません! 半分タイトルで選びました!


本作の音楽全般に言えることですが、なんだか金属的な音色がしますよね。無機質というか。
『Cerberus』も前半はそんな音色を交えながら、はっきりしたメロディがない不安を掻き立てる系。合間に少し和んだ曲調を挟んだ後半、怒涛の疾走感に襲われる! ケルベロスに襲われる! 緊迫したストリングスの雄たけび!……をもっと聴きたいのだけれど、割とすぐに終わってしまうので無限ループに突入。


サントラ配信版はこちら→ ‎川井憲次の「バイオハザード:ヴェンデッタ オリジナルサウンドトラック」をApple Musicで