ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

川井憲次の音楽担当作品レポ。

まいど! ももんが@けんじけんです。


先週の土・日曜日に『NHKスペシャル 未解決事件 File.06 赤報隊事件』の放送がありました。


今回の放送のための新曲は、前回『File.05 ロッキード事件』と同様、得田真裕さんでした。
オープニングやエンディングは、川井さん作のテーマ音楽『ラビリンス』(ヴォーカル:おおたか静流さん)です。
『ラビリンス』以外にも過去の『未解決事件』の川井さんの曲が使われていましたので、今回はそのレポートをしたいと思います。


【1月27日(土)実録ドラマ(73分)】

  • 00:20:38頃 警察が取材ノートの提出を要求
    同CD [Disc 3] より『尼崎殺人死体遺棄事件 3M4』……単音でまばらなピアノの響きが不穏。
  • 00:31:33頃 不審な電話(銃撃事件発生シーンと同じ曲)
  • 00:37:21頃 新たな人物が浮上
    同CD [Disc 2] の『グリコ・森永事件 M2C Syn Melo』……か、NHKスペシャル「未解決事件」 - EPの『コモーション〜ざわめき〜』→ 過去の当ブログで紹介

    のどちらか! どちらか判断できる直前のところで曲が終わっているので分かりませんでした……。
  • 00:50:06頃 お墓参り
    Kenji Kawai Original Masters Vol. 1 〜NHKスペシャル〜 [Disc 3] より『尼崎殺人死体遺棄事件 3M7B』……どことなく不安定で不穏。
  • 01:06:24頃 時効成立
    同CD [Disc 2] より『オウム真理教 M12D』……重くて暗くて不穏。


【1月28日(日)ドキュメンタリー(49分)】

  • 00:22:03頃 9人の人物をリストアップ
    同CD [Disc 3] より『尼崎殺人死体遺棄事件 3M1』……美しくも物哀しい系。


ほぼ不穏。
私が聴きとれたのは以上です。抜けていたらすみません。
なんでしょう、この合間合間に挟んでいく感じ。そして「テーマ音楽」の人しかクレジットしないNHKのスタイル。


番組の終わった後には『NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第5集』の予告アリ♪(2月4日よる放送) こちらはテーマ音楽以外もまるっと川井さんです。
NHKでは今年に入ってから、日曜の夜はたいてい川井さんの音楽が流れているという状態。NHKは川井さんを使いすぎですよね。でもサントラが出るから許す。

NHKスペシャル『未解決事件』 - EPダウンロード販売