ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

『Flame』(テレビドラマ『すべてがFになる』より)




レグルス@関西人です。今回オススメする曲は『Flame』(テレビドラマ『すべてがFになる』より)です。


私の川井曲ベスト3は長い間、
1位が『エンディングテーマ』(『吸血姫美夕』)
2位は『バベルの崩壊』(『機動警察パトレイバー the Movie』)
3位はその時の気分次第で入れ替わっていました。


初めて聞くや否や、その3位の座に飛び込んだのが『Flame』です。


この曲を一言で表すなら「最初からトップスピード!」。
同じような曲調で私が好きなものに『バベルの崩壊』や『FINAL MISSION〜QUANTUM BURST』(『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』)がありますが、それらには起承転結というか、クライマックスに至るまで長いタメがあります(もちろん、演出上の要請によるものですが)。


しかし『Flame』では最初からクライマックス! 激しいスキャット、ストリングス、パーカッションの三つ巴の競演に、心が燃えること間違いなしの傑作です。



フジテレビ系ドラマ「すべてがFになる」オリジナルサウンドトラックフジテレビ系ドラマ「すべてがFになる」オリジナルサウンドトラック
川井憲次

ポニーキャニオン 2014-11-25