ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

オススメのアルバム『Kenji Kawai Original Masters vol.1〜NHKスペシャル〜』

どうも、ももんが@日曜東Q09a です。


なかなかサントラが発売されないと嘆いている昨今ですが、今年はかなり順調に川井作品のサントラが発売されております。


近時では、8月6日に『劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹 Blu-ray/DVD(初回限定版)』がサントラ同梱で発売……の予定だったのですが、9月10日に延期されてしまいました。
気を取り直して少し振り返ると、7月23日に『ばらかもん オリジナル・サウンドトラック』『Kenji Kawai Original Masters vol.1 ~NHKスペシャル~』が発売されています。


がワタクシ、『ばらかもん』開封はしましたが、ぶっちゃけほぼ聴いていません。聴く時間がなくて……それにまだ第一話しか観てないんだもん。というか『ばらかもん』以外のテレビも観ていません。いつ梅雨明けしたのかも知らないくらい。


それは何故かと訊ねたら、けんじけん総出で夏コミ本の原稿を書いていたから!
その名もNHKにようこそ!(仮)』
先週、当ブログの更新をお休みしたのも、そっちに全力を注いでいたからです。でももうすぐ出来上がります……編集長ことD-01さんが過労で倒れない限りは。倒れるなら、本が完成してから……モゴモゴすみません、噛みました。倒れないで下さいね。



というわけで(前置きがなげーよ)、今回は
『Kenji Kawai Original Masters vol.1 ~NHKスペシャル~』をオススメします。
これまでに川井さんが担当されて、CDが発売されていなかった『NHKスペシャル』の楽曲が収録されたアルバムで、そのライナーを私たち けんじけん が書いております!!
私たちがこれを勧めずに誰が勧めるというのでしょう!(イヤ、結構居ると思う) 全国2070万人(ベネッセかよ!)の川井ファン待望のアルバムです。


私の個人的な話になりますが、まず、CDが届いた瞬間ニヤリと笑い(マジ)、ブックレットを開いて少し照れ、リミックスされた沸騰都市の音に驚き、灼熱アジアで西田社中と一緒に「え〜ぃや〜♪」と謡い、やっと音楽だけで聴くことができた『永田町・権力の興亡』に思わず涙ぐみ、以前当ブログで取り上げた未解決事件 File.01 グリコ・森永事件の配信版『コモーション〜ざわめき〜』のアレンジ違いの曲に「これだーー!」と叫び(誇張)、内容が内容だけにイマイチまともに聴くことの出来なかった未解決事件 File.02 オウム真理教未解決事件 File.03 尼崎殺人死体遺棄事件の曲の美しさに泣き、『コンピュータ革命・ロボット革命』の感動的な曲の展開にも泣き、シリーズ遷宮の厳粛さに思わず姿勢を正し、さらに高円宮典子さまと出雲大社禰宜(ねぎ)千家国麿さんとの婚約発表にけんじけんの一部(主にたか厨さんとももんが)に衝撃が走った*1 ことを思い出したのでした。


以上が、私がこのCDをオススメする理由です。


……なんだってー!


で、この『Kenji Kawai Original Masters vol.1 ~NHKスペシャル~』に収録されたもののみならず、川井さんがNHKで手がけられた全ての作品を紹介するのが、今回のけんじけんの本という訳です。
その名もNHKにようこそ!(仮)』(二回目)。
よろしくねっ(ゆーとぴあ)と。


 

*1: 15歳の年の差結婚!! ……ではなく、ブログ執筆のため、繰り返し番組の録画を観ていたので。