ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

オススメの作品『アリスのおいしい革命』

D-01@けんじけんです。
『アリスのおいしい革命』、むっちゃ好みなサウンドでしたm(_ _)m
ピアノをベースにストリングスとフルートとか、大好物です。
川井憲次公式サイトの川井さんのカキコによると、
「音楽は僕のいつものヘビーな感じではなく(^^;)、料理のようにオーガニックなイメージで作ってみました」とあります。
うん。とっても“オーガニック”。
とってもアコースティックで爽やかな感じです。
本編の曲は別の人らしいのですが、劇伴全体がテーマ曲の雰囲気とマッチしていながらも、並べて聴くとテーマ曲の良さが一際輝いて聴こえます。
ここら辺は絶妙なバランスだと思います。

今回のメインテーマ曲を聴いていてふと、井上喜久子さんの『merry fish』を思い出しました。

またこの手のサウンドを聴くことができるとは!
このアルバムを「声優のソングアルバム」と勘違いして、スルーされている方も多いのでは?
アルバムに収録されている歌曲は2曲(これも川井さんの手によるモノですが)で、残りの曲は全てインストなのに。
今回の『アリス〜』を気に入った方には、是非聴いて欲しいですね。
近いものを感じられると思います。
(『アリス〜』よりは、ちょっとポップな感じですが)


NHK ONLINE『アリスのおいしい革命』】
http://www4.nhk.or.jp/P2629/