ほぼ隔週刊けんじけん

作曲家:川井憲次に関する最新情報を集めている憲次力研究所(けんじけん)のブログです。

オススメの曲 『追跡I』(『ランデブー!』オリジナル・サウンドトラックより)

【作曲家・川井憲次の楽曲について、色々語ってみるブログ/第12回】


風見鶏@けんじけんでございます〜☆


今回オススメするのは、映画『ランデブー!』オリジナル・サウンドトラックから『追跡I』です


このサントラに収録されているのは全25曲。
(ただし25曲目はEDに流れる歌で、川井さんとは関係ありません)

この全25曲で、トータルの時間は約40分くらいになります。
なかなか楽しく聴けるアルバムになっているのですが、尺の短い(1分弱の)曲が多く、あっというまに聴き終わってしまった、という印象です。

楽しい時間はすぐに終わってしまう……みたいな。


そしてこのアルバムは、映画を観てから聴いた方が「おいしい」です♪

自分の個人的な聴き方の区別になりますが、自分は「劇先」(作品本編を観てから曲を聴くこと)、「曲先」(先に曲を聴いてから作品本編を観ること)のどちらでもアリなのですけれど、この『ランデブー!』に関しては「劇先」をオススメします。
その方が楽しさ倍増、というかサントラを聴いているともう一回本編映画を観たくなったりもするので、やはり本編のシチュエーションと合わせて聴くのが良いと思います。


そしてその代表格と言えるのが、今回オススメの一曲、8トラック目に収録されている『追跡 I』です。
尺の短い曲が多い中、この曲は4分強ある長めの曲で、なかなか聴いていて楽しい曲です。
(この曲だけを聴いて、なんでこういう構成になっているんだろう? と思われた方、その答えは映画の中にありますので、ぜひ一度観てみて下さい♪)


川井さんのアップテンポのリズム、それと「格好良さ」ではなくて、どこかユーモラスな「楽しさ」を感じさせる曲調は何度聞いてもいいのです。
川井さんの楽しい曲が好きな方は、ぜひ一度ご賞味下さい。

(他にもしっとりと聴かせる曲とかあって、良いサントラに仕上がっています♪)


これがインディーズ・レーベルで一般流通してないなんてもったいない。


劇場で映画本編を観られなかった方は、DVD化(一応将来的にはDVDにされる方向で動いているらしいですが)を待つことになるかと思います。
ですが、サントラに関しては現状、上映中の劇場もしくはAmazonさんでしか手に入らないので、Amazonさんにまだ在庫があるうちに入手しておくことをオススメします。
おそらく、いずれ入手困難なアルバムになると思われますので。


ただ、そこは「けんじけん」、少しだけですがこのサントラCDを確保しました。
定価+送料がかかってしまいますが(東京都内なら手渡し可)、もしAmazonさんで入手出来なくなった際には「けんじけん」までご一報下さい!
お力になれると思います。


それではまた! (*^▽^*)ノ